ラシュシュ公式サイト

ラシュシュに副作用?ラシュシュって安全なの?

大きくって柔らかくってふわふわ♪

肌触りも心地良い、若々しくて形もキレイな女性らしいバストって、女性の永遠の憧れですよね♡

このサイトでは、今最も人気があると言われているバストアップクリーム「ラシュシュ」の副作用とその効能についてご紹介しています。

国内最大の美容専門口コミサイト「@cosme」のバストケア・ヒップケア部門で堂々の第1位に輝いたラシュシュ。

楽天ランキングで連続第1位を獲得したラシュシュ。

「@cosme」と楽天ランキングで第一位を獲得したラシュシュ

体験者の満足度アンケートでも95%以上の満足度を勝ち取っているラシュシュ。

25社以上の女性専門雑誌やTVなどメディアでも特集されているラシュシュ。

女優の藤井リナさんやモデルの宮川マヤさんをはじめ、芸能人やモデルさん、グラビアアイドルも愛用しているといわれているラシュシュ。

「バストケア界のゴッドハンド」卯月みどり先生プロデュースのラシュシュ。

卯月みどり先生
卯月みどり先生

これほどの人気と確かな信頼を獲得しているラシュシュですが、気になる点はその「副作用」ですね。

果たして、ラシュシュに副作用はあるのでしょうか?

ラ・シュシュ

公式サイトへ

ラシュシュの副作用が心配?

結論から言ってしまいますと、ラシュシュに副作用は一切報告されていません。

ラシュシュは厳格な品質管理を実施する国内の生産工場で製造されています。

製造販売会社の「イッティ」が国内生産にこだわる理由は、お客様に安心してお使いいただくための品質と安全性を確認し、保ち続ける責任があるからです。

ラシュシュは厳格な品質管理を実施する国内の生産工場で製造されています

市販されているサプリや美容製品の中には、環境の良くない海外の工場で生産されているものも少なくありません。

しかし、ラシュシュは毎日使われることを念頭に、ユーザーの美容をサポートするという重要な役割があるため品質と安全性に妥協がないという考え方のもとで作られています。

その点、とても安心して使用できる製品ということが言えるでしょう。

また、ラシュシュの特徴的なポイントとして成分に「プエラリア」が配合されていません。

ラシュシュに「プエラリア」が含まれていないのはなぜ?

バストケア商品満足度ランキング第1位!!

実感できた美容アイテム「バストアップクリーム部門」第1位!!
(※bustup-ranking.biz調べ)

ラシュシュは、数多くの体験者から高い満足度を勝ち得ているバストアップクリーム。

使い方は、毎日クリームをバストに塗って簡単なマッサージをするだけ。

これだけでバストのハリとツヤ、弾力が復活し、リフトアップ効果で若々しいバスト、形の良い美バストへ。

ラシュシュを使うことでバストのボリュームアップと美肌効果

適切に使い続けることで、バストのボリュームアップと美肌効果が期待出来るバストアップクリームです。

ラシュシュが、従来のクリームやサプリなどのバストアップアイテムと違うのは「プエラリア」が配合されていないこと。

バストアップクリーム・ラシュシュ

以前より人気の高いクリームやジェル・サプリにはほとんど「プエラリア」が配合されており、そのバストアップ効果が期待されています。

プエラリアの作用といえば、女性ホルモンに直接働きかけ、バストアップを実現するといわれる点ですが、この作用が逆に女性の身体によくない影響を与えるリスクがあります。

実際ここ数年、国民生活センターに、プエラリアが配合されているバストアップアイテムによる副作用の報告が増加しています。

その副作用とは、生理不順、強い生理痛、不正出血、消化器官障害、冷え性、めまい、吐き気、冷え性など、女性特有のデリケートなトラブルがほとんどです。

プエラリア配合のバストアップアイテムの副作用

これらの症状が発生する理由として考えられるのは、「女性ホルモンへの影響」だと思われます。

ホルモンバランスに直接作用するため、女性ホルモンのバランスを崩してしまうと考えられています。

以上の報告をふまえ、国民生活センターは「プエラリア」を配合する健康食品・美容製品12以上の銘柄について精査し、消費者に情報提供と注意喚起を促しています。

美容を目的とした「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品-若い女性に危害が多発!安易な摂取は控えましょう(国民生活センター)


プエラリアは、一日の摂取量を守っての使用であれば副作用はないとされています。

日本人女性の一日の摂取量の目安は「約200mg」が適切ということでこの量が推奨されています。

この目安を超えると過剰摂取となり、上記のようなリスクの可能性が出てくるというわけです。

ですが、この目安量を守ったとしても、使用する人の体格(体重)、体質やその時の体調によっては同じような副作用が起きることがあります。

特に生理中や妊娠中、産後や授乳期などにプエラリアを摂取することは避けた方が良いとされています。

プエラリア配合のバストアップアイテムには様々な副作用が報告されている

このように様々なリスクを抱えたプエラリアですから、安全なバストアップを目指そうとされる方には使用するにあたりある程度の覚悟が必要と言えるでしょう。

一方、ラシュシュは副作用のないバストケア製品をお探しの方に安心しておすすめできる製品です。

ラシュシュは副作用のないバストケア製品をお探しの方に安心しておすすめできる製品

ラシュシュはクリームですので、サプリのように経口で体内に取り入れるアイテムではありません。

なおさら副作用の心配は低くなります。

ラ・シュシュ

公式サイトへ

ラシュシュの使用も十分気をつけて行いましょう

副作用の報告のない、安全性の非常に高いラシュシュですが、使う人の体質や使用方法によっては副作用の心配がが100%ないとは言い切れません。

これは市販されている全ての美容製品・化粧品からハンドクリームに至るまで同じ事が言えるでしょう。

間違った使い方、体質に合わない使い方などをすれば、何かしらの影響が出ることを完全に否定することはできないわけですから。

市販されている美容製品の全てに何かしら副作用がないとは言い切れない

特にアレルギー体質の方、アトピー肌の方、アルコール類に弱い方は、皮膚に異常が出ないとは限りません。

(ほとんどの化粧品や美容製品にアルコールが含まれています。ラシュシュにも少量ですがアルコールが含まれています。)

肌荒れやアレルギー症状がご心配な方は、事前に少量を胸につけて「パッチテスト」をしてみられることをおすすめします。

パッチテスト

その上で身体に合わないと思われる場合は、使用をやめた方が良いでしょう。

肌に外傷がある時などの使用

肌に外傷がある時(擦り傷や切り傷、かぶれや炎症、肌荒れ)にその上からラシュシュを塗ることは避けましょう。

傷やかぶれなどの症状を悪化させるおそれがあります。

外傷が十分に治ってから使用するようにしてください。

ラシュシュで肌荒れする?

ラシュシュによる肌荒れについて、各種口コミサイトをまわってみましたが、関連する報告や口コミをネット上で見つけることはできませんでした。

しかし、敏感肌の方、乾燥肌の方、アレルギーなど肌トラブルが起きやすい体質の方は、慎重にお使いになられることをおすすめします。

アレルギーなど肌トラブルが起きやすい体質の方は、慎重にお使いになられることをおすすめします

肌トラブルそのものは、ラシュシュを含むバストケア製品に限らず、お肌につけるあらゆる製品にありえることです。

ハンドクリームやボディローション、化粧品、美容製品、洗顔用品はもちろん、肌着や下着、ニット製品などの衣類も同様です。

肌トラブルそのものは、ラシュシュを含むバストケア製品に限らず、お肌につけるあらゆる製品にありえることです

どのような製品でも、体質や使う時の体調によって肌に合わないことはありますので、おかしいな?と思ったら使用をやめた方が良いでしょう。

アレルギー体質の場合は?

体質により、特定の成分にアレルギー反応が出る方もおられるかもしれません。

アレルギー体質の方は、一つの成分だけでなく何種類かの成分に反応してしまう方が少なからずいらっしゃることでしょう。

アレルギーをお持ちの方は、公式サイトに全成分表がありますので、配合成分をしっかり確認されると良いかと思います。

また、アレルギーの自覚のない方も「絶対」はないと思った方が良いです。

アレルギーをお持ちの方は、公式サイトに全成分表がありますので、配合成分をしっかり確認されると良いかと思います

アレルギーというものは、知らないうちにある日突然起こってしまうものですから注意が必要ですね。

例えば花粉症なんかが良い例ですよね。

今までアレルギー性鼻炎じゃなかったのに、ある日突然アレルギー性鼻炎に気づくってこともありますから。

植物やホコリ、ペットの体毛など意外なものにアレルギー反応が起きることがあります。

アレルギーは、肌が弱くない方でも100%反応しないとは限らないのですから。

ちなみに、各種の有名口コミサイトで見る限り、ラシュシュにアレルギー反応が起きたという口コミや報告は見つかりませんでした。

ラ・シュシュ

公式サイトへ

ラシュシュをより安全に使うために

ラシュシュが副作用の心配のない安全なクリームだからと言っても、使い方を間違ってしまえば、お肌に何らかの異常や違和感が起きないとも限りません。

ラシュシュをより安全に使うために注意するべき点を確認してみましょう。

外傷や皮膚の異常があるときは使わない

先ほどもお話しましたが、お肌に外傷や湿疹・かぶれなどの異常があるときは使用しないようにしましょう。

患部が悪化したり、肌トラブルを大きくしてしまうリスクが大きくなります。

外傷や皮膚の異常があるときはラシュシュを使わない

症状が悪化しないうちに皮膚科で診察してもらいましょう。

バスト以外には使わない

ラシュシュはあくまでもバストケアクリームです。バストに塗ることを目的に製造されている製品です。

バスト以外の部位、例えば粘膜などのデリケートな部分に使うのはやめましょう。

また、ラシュシュを使った後は、クリームが手に残らないようによく洗い流すことをおすすめします。

ラシュシュを使った後は、クリームが手に残らないようによく洗い流す

口コミでも良くみかけますが、使用後によく手を洗う人がほとんどのようです。

また、誤ってバスト以外に付いてしまった場合も洗い流すようにしましょう。

使用後は適切な場所に保管しましょう

ラシュシュは身体に優しい成分だけで出来ている製品です。

ですが、使用後の保管には気を遣いましょう。

容器に直射日光の当たる場所、車の中など高温になる場所、ひどく低温になる場所などに保管すると、成分が変質することもありえないとは言い切れません。

ラシュシュの使用後は冷暗所に保管しておきましょう

保管の際は、上記のような点に気をつけて、他の化粧品などと同様に冷暗所に置かれることをおすすめします。

開封した後は、適量を使い、一瓶当たり一ヶ月を目安に使い切ることをおすすめします。

ラシュシュ使用中に困ったときの対処法

ラシュシュは安全なバストケアクリームです。

しかし、身体の免疫力が落ちている時や、肌や体調の良くない時に使用する場合、肌に異常が表れないとも言い切れません。

ラシュシュ使用中に困ったときの対処法

そんな時はどうしたら良いのでしょうか?

いざという時の場面を想定して、困ったときの対処法について考えておきましょう。

肌が赤くなる、かゆみが出るなどのトラブルが起きたら?

クリームやジェルを問わず、美容製品で心配なのは肌トラブルですよね。

使ったために肌が赤くなったり、かゆみが出たり、といった異常が起きたときは肌に合ってないのでは?と疑ってみましょう。

そんな場合は使用を中止して、皮膚科で診察を受けましょう。

ラシュシュが目に入ってしまった場合

誤ってラシュシュが目に入ってしまった・・。

そんな時、クリームの付いた手で目をこすったりするのは良くありません。

ラシュシュが目に入ってしまった場合

目に入ってしまった時は、触ったりこすったりせずに流水かぬるま湯で洗い流しましょう。

もしその後違和感を感じるようでしたら、眼科で診察してもらった方が良いと思います。

ラシュシュは副作用の心配のない安全なバストアップクリームです

結論!ラシュシュはこれまで副作用の報告のない安心安全なバストアップクリームです。

長年にわたり幅広い年齢層の多くの女性に愛用されてきた信頼できる製品です。

さらに、ラシュシュは「バストケア界のゴッドハンド」と呼ばれる卯月みどり先生プロデュースの製品。

ラシュシュは「バストケア界のゴッドハンド」と呼ばれる卯月みどり先生プロデュースの製品

AEA認定のプロのエステティシャンが自信を持ってすすめてくれるラシュシュです。

卯月先生が代表者として運営している「日本橋三越前駅プライベートサロンVertヴェール」は、女優の藤井リナさん、モデルの宮川マヤさんをはじめ、数々の芸能人の女性が通っている高級サロン。

そんな卯月先生イチ押しのバストアップクリームがラシュシュですから、いかに信頼度が高いかおわかりいただけるでしょう。

バストのハリや弾力をUPし、若々しく女性らしいキレイな形の美バストを生み出してくれるラシュシュ。

口コミを見てもわかりますが、お風呂上がりや目覚めのバストケアが楽しくなるバストアップクリームです。

お風呂上がりや目覚めのバストケアが楽しくなるバストアップクリーム、ラシュシュ

これまで副作用の情報がなく、今後も副作用の心配をする可能性は極めて低い製品でしょう。

配合されている成分は主に植物由来の安全な成分ばかり。

副作用の心配がなく、確かな効果の期待できるラシュシュはまさに悩める女性の味方!

これこそが、ラシュシュが多くの女性から愛されている間違いのない理由なのです。

ぜひ貴女のバストケアにラシュシュを活用して、周囲の誰もが憧れてしまう理想のバストラインを手に入れてください!!

ラシュシュのバストアップ成分の安全性は?

ラシュシュのバストアップの成分は数々ありますが、主な成分は2つ。
  • ボルフィリン
  • サセフラッシュ
です。

いずれも植物由来の安全成分で、副作用が出ることは考えにくいと言えます。

ボルフィリンとは?

ボルフィリンは、塗った部分の脂肪細胞を増加させる働きを持っています。

このボルフィリンは脂肪細胞の増殖・分化を促進し”脂肪細胞のボリュームを上げる”働きがあることが認められている成分です。

ラシュシュに含まれるボルフィリンは、バストの脂肪細胞を増加させる

作用としては「プエラリア」とほぼ同じですが、脂肪増加効果はプエラリアより高いといわれています。

しかもボルフィリンの特徴として、「ボルフィリンでついた脂肪は痩せにくい」という点があります。

これは嬉しい特徴ですね♪

ボルフィリンは、フランスの美容業界の第一人者である「セダーマ社」が発見したもの。

セダーマ社の研究の結果、ユリ科の「ハナスゲ」の根に含まれる「サルサザポゲニン」という原料がお肌を柔らかくし弾力性を与えるという作用がつきとめられました。

ラシュシュに含まれるボルフィリンがバストを柔らかくし弾力性を与える

その成果はDNA配列でも解明され、同社の臨床実験のデータからも確かな作用があることがわかりました。

ボルフィリンの作用はずばり「バストアップ」。

ユリから精製されるその成分はもちろん植物由来の成分ですので、身体への安全性は認められており、どなたでも安心して使うことのできる成分です。

ボルフィリンがたっぷり配合されたラシュシュを使って卯月先生制作のバストアップマッサージマニュアルを見ながらマッサージを行うことで、バストのボリュームアップ、リフトアップが望めるのです。

ボルフィリンがたっぷり配合されたラシュシュでバストのボリュームアップ、リフトアップ

サセフラッシュとは?

ラシュシュのもう一つの主成分である「サセフラッシュ」もボルフィリンと同じく植物由来の成分で、女性の身体に安心・安全な成分です。

サセフラッシュの原料は「ゴマ」

血液をサラサラにする効果があるとされる「セサミン」もゴマ由来として有名な成分です。

美肌成分サセフラッシュの原料は植物由来の「ゴマ」

身体の機能調節にゴマが有効であることは間違いありません。

サセフラッシュとして、ラシュシュに含まれている成分は「加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール」。

こちらも美容先進国フランスの「セビック社」が特許を取得している信頼性の高い美容成分です。

サセフラッシュは、お肌にハリ・ツヤと潤いを与える成分です。

バストケアアイテムに配合されるだけでなく、目元のための美容液やほうれい線改善のための美容液など、お肌のシワやたるみ対策の成分として様々な美容製品・化粧品に使用されています。

サセフラッシュは美肌効果があり様々な美容製品・化粧品に使用されています

その他、肌の引きしめ効果、肌のキメを整える、お肌のリフトアップ、バストのリフトアップなど様々な効果が期待できます。

フランスの「セビック社」による臨床実験のデータにより実証された信頼できる美容成分です。

サセフラッシュは、美しく若々しい美肌づくり、バストのハリ、リフトアップによる見た目のサイズアップも望める嬉しい成分です。

サセフラッシュは、美しく若々しい美肌づくり、バストのハリ、リフトアップによる見た目のサイズアップも望める嬉しい成分

ボルフィリン同様、植物由来成分ですので、副作用がない点が安心できるポイントですね。

ラシュシュで理想の美バストを手に入れましょう

バストのサイズや形、下垂やしぼみが気になる女性のみなさんに特におすすめしたいバストアップクリームがラシュシュです。

男性の目からも同性の目からも、バストが注目されてしまう季節って、実は一年中ですよね。

薄着でバストが目立ってしまう春や夏、体にフィットするニットでバストラインがくっきり見えてしまう秋や冬も・・・。

体にフィットするニットでバストラインがくっきり

バストが気になる女子にとって、一年365日がラシュシュの始め時かもしれません。

バストをついつい隠してしまうような日々にはサヨナラして、思い切って胸を強調するようなファッションにトライできる女性らしいスタイルを目指してみられてはいかがでしょうか♪

さあラシュシュを使って、自分史上最高の理想のバストラインへ!

今なら公式サイト限定特典としてお得で便利な「定期コース」が利用できます。

単品購入価格「8,800円(税込・送料無料)」のところ、
定期コース限定で初回購入価格「4,400円(税込・送料無料)」でスタートすることができます

ラシュシュでのお得で便利な「定期コース」4,400円

公式サイトを見て、ピン!と来られた方は是非お試しになられることをおすすめします☆

ラ・シュシュ

公式サイトへ

自分に自信が持てる、そんな魅力的な理想の美バストを貴女のものにされることを心から願っています☆彡

ページの先頭へ